理事長はこれっぽっちも悪いことなんかしたと思ってません。ざまあみろ、チンカス黒川!!

番頭ワタナベです。新潮、お読みになりしたか?
「俺は何も悪いことしてないのにこんな目にあわなけれりゃならいんだ……」。
 理事長すごぉーい。さすが、下々のものとは精神構造が違います。
 そうなんですよぉ。理事長はご自分が大実業家だと勘違いしてますし、本
気でマスコミとチンカス黒川の被害者だと思ってます。補助金からくすねた
金で大豪遊してるくせに、自分が悪いなんて人生で一度たりとも思ったことなんてありません。
 学園が放った工作員によると、チンカス黒川が出入りに記者どもに、理事長はくるくるぱーだとか在日だとかほざいているそうですが、それは違います。加計家は広島を代表する名家で高貴な血が流れているので下々のものがどうなろうと知ったこっちゃないだけなんですよ。
 ようするに、大らかで小さなことにこせこせとしない気高い人物だということです。なんせ、恐れ多くも尊くも親子二代連続して天皇陛下から紫綬褒章をいただきましたから。
 ま、それもこれも、ア・タ・シのおかげ。私が番頭である限り、加計家は安寧です。これからも加計家のために身を粉にして働きますから、表町のコリアンバーに連れてってくださいね。

ツイッターでも毎日、チンカス黒川をいじってます。
https://twitter.com/democracymonst?lang=ja

この記事へのコメント